新生活セールのおすすめ

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1をレビュー!軽量小型ながら2.5Gbps対応LANポートと最大8KのHDMI搭載のUSB-Cハブ

評価:4

どうも、MacBookユーザーのマクリン( @Maku_ring)です。

MacBookを使っていてとくに欲しいポートがLANポートHDMIポート

前者はWi-Fiの弱い(もしくは使えない)環境だと無線LANでは心許ないし、後者はAirだと付いていないので映像出力に困る場面が多々あります。

マクリン
そんなときに活躍するのがUSB-Cハブ

Satechiサテチの「USB4 マルチハブ 6-in-1」であれば、スマートなサイズ感におさえつつ、これらのポートをしっかりそなえています。

8K/60Hz対応HDMIポートに2.5Gbps対応LANポートが付いているだけでも強力なのに、最大100W入力のPD対応USB-CポートにUSB-A/Cデータポート、はたまたオーディオジャックまでカバーしています。

ポート数は6と多くはないものの、必要十分な種類をおさえているので汎用性は高いです。

そこで本記事は外観と各種ポートを紹介していきます。

メリット
  • 6-in-1のマルチアダプター
  • 8K/60Hz対応のHDMI搭載
  • オーディオジャック搭載
  • 最大2.5Gbps対応のLANポート搭載
デメリット
  • Satechiハブではめずらしく樹脂製
  • USB-Cは映像出力非対応
ご提供品
本記事はSatechi様から商品を提供いただき作成しています。
本記事のリンクには広告がふくまれています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1の外観

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1は、6個の端子をもつUSB-Cデバイス用ハブです。


製品名 Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1
重量 約81g
サイズ 約124 x 56 x 17mm
カラー ブラック/スペースグレイ
接続インターフェース USB Type-Cコネクタ
USB-Cポート規格 USB-C Power Delivery、USB3.2 Gen2
USB-Aポート規格 USB3.2 Gen2
HDMI 8K(60Hz)出⼒対応
イーサネット端子 2.5ギガビット対応

 
黒筐体にサイドがスペースグレイで、Apple製品とも親和性の高いカラーリングとなっています。


 
Satechiといえばアルミニウム仕上げですが、本機は軽量化のためか樹脂ボディです。


 
サイズは約124 x 56 x 17mmとiPhone miniより細身で、同社の9-in-1ハブよりやや小ぶり。

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1のサイズは約124 x 56 x 17mm

 
重量は約81gとSatechiハブのなかでも随一の軽量設計です。

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1の重量は約81g
 
Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1にそなわる6個のインターフェースは以下のとおりです。



Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1の端子類
  1. 2.5Gbps対応LANポート(イーサネット端子)
  2. オーディオジャック
  3. USB-C(USB3.2 Gen2 / データポート)
  4. USB-C(PD 100W / データポート)
  5. USB-A(USB3.2 Gen2 / データポート)
  6. HDMI(8K / 60Hz)
 

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1は6個のポートを搭載

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1は、ポート数がめちゃくちゃ多いわけではないものの、汎用性の高い6個のポートを搭載しています。

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1は6個のポートを搭載
 
代表的なポートにしぼって紹介していきます。

 

PD対応ふくめ3つのUSBデータポート搭載

2つのUSB-Cのうち1つ(右側)はPD対応で、最大100W入力に対応しています。

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1はPD対応USB-C搭載
 
パススルー充電に対応し、ハブ本体への給電とハブから先に接続したノートPCへの充電を同時に行ってくれます。


 
2つのUSB-Cともにデータポートの機能(USB3.2 Gen2)をもち、USBメモリやポータブルSSDを挿してデータのやり取りも可能です。


 
ためしにUSB3.2 Gen2のSanDisk ポータブルSSDを挿してデータ転送速度を測ったところ、500MB/s程度と十分な読み書き速度が出ていました。


 
さらにUSB-AポートもUSB3.2 Gen2対応データポートであり、計3つもの高速なUSBポートをそなえ、USBデバイスの拡張性はバッチリ。

注意
USB-Aデータポートの出力は5V-0.5Aまでで、充電に非対応です。3.5Wを超えるプリンター、Webカメラ、外付けマイク、Apple SuperdriveなどCDリーダーに非対応です。
マクリン
これで映像出力にも対応してたら完璧だったのに…!

最大2.5Gbps対応LANポート搭載

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1はイーサネット端子も搭載し、LANポートのないPCでも有線LAN環境を実現してくれます。

しかも、通常は最大1Gbps対応のところ、最大2.5Gbpsにまで対応しているので、1Gbps以上の固定回線を契約していても2.5Gbpsまでなら理論上引き出せる高速仕様です。

マクリン
Wi-Fi電波が弱いときや、オンライン会議で安定したネット環境が欲しいときに重宝しますね!

最大8K/60Hz対応のHDMIポート搭載

映像出力ポートはHDMIのみですが、その仕様は同社最強で最大8K/60Hzに対応しています。

注意
HDMI-HDMIの直接接続が必要です。8K映像出力には8K対応のコンピューター、ケーブル、モニターが必要です。MacOSでは最大4K@60Hzまでに対応しています。
 
macOSだと現状は最大4K/60Hzまでの対応(Windowsのみ)になるものの、かなり強力な布陣であるのは間違いありません。

 

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1はこんな人におすすめ

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1は「SDカードスロットはいらないけど、それ以外のポート種をもつUSB-Cハブが欲しい人」におすすめです。

USB-Cが映像出力非対応なのとSDカードスロットがない点さえ除けば、ほぼ全ポート種をカバーし、汎用性の高いUSB-Cハブに仕上がっています。

Satechiハブの中でもLANポートが最大2.5Gbps対応でHDMIポートが最大8K/60Hz対応なのは本機のみ。

ポートの拡張性にこだわる人は、同社のSatechi USB4 マルチ USB-Cハブ 9in1USB-C マルチ MXハブ 10-in-1 4K HDMIを視野に入れるといいでしょう。

 

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1レビューまとめ

本記事は「Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1をレビュー!軽量小型ながら2.5Gbps対応LANポートと最大8KのHDMI搭載のUSB-Cハブ」について書きました。

Satechi USB4 マルチハブ 6-in-1は6種類・6個と必要十分なポート数ながら、強力なLANポートとHDMIポートを有するUSB-Cハブに仕上がっています。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • 6-in-1のマルチアダプター
  • 8K/60Hz対応のHDMI搭載
  • オーディオジャック搭載
  • 最大2.5Gbps対応のLANポート搭載
デメリット
  • Satechiハブではめずらしく樹脂製
  • USB-Cは映像出力非対応
Satechi USB-C マルチ MXハブ 10-in-1 4K HDMIをレビュー!2つの4K対応HDMIポートをもつM1 Mac用ハブ Satechi USB4 マルチ USB-Cハブ 9in1をレビュー!最大8KのHDMI出力に対応するUSB-Cハブ 【Satechi On-The-Go マルチUSB-Cハブレビュー】快適環境を生み出せる9-in-1のUSB-Cハブ 【2024年】MacBook Pro/Airと買うべき周辺機器・アクセサリーのおすすめ20選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です