新生活セールのおすすめ

Incase A.R.C. Daypackをレビュー!出張・旅行におすすめのトップオープン型バックパック

どうも、出張・旅行時にはスーツケースをもたないマクリン( @Maku_ring)です。

スーツケースをガラガラひくのもわずらわしいので、リュックで行くことが多め。

とはいえ、いろいろなガジェットや仕事道具を入れ込んだり、そこに着替えを追加すると、結局リュックとトートみたいな組み合わせになりがち……。

マクリン
どうせなら大容量のバックパックひとつで、あらゆるモノを一括で持ち運びたいですよね…?

僕のような荷物持ちにおすすめのバックパックが、Incaseインケースの「A.R.C. Daypack」です。

シンプルで洗練されたフォルムの中に豊富な収納をそなえ、あらゆるギアや書類、ドリンクを持ち運べる高容量のバックパックに仕上がっています。

ビジネスシーンはもちろん、タウンユースでも使いやすい汎用性の高さを持ち合わせています。

そこで本記事では、A.R.C. Daypackの外観と特徴、各収納面を紹介していきます。

ご提供品
本記事はIncase様から商品を提供いただき作成しています。
本記事のリンクには広告がふくまれています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Incase A.R.C. Daypackの外観と特徴

Incase「A.R.C. Daypack」は1Wayタイプのバックパックで、容量20.9Lの高収納タイプです。

価格は22,000円(税込)

 
僕はNavyを選びましたが、他にもBlack・Greyといずれも使いやすいカラーがそろっています。




同社のハイエンドというだけあり、細かい作り込みが他のシリーズとはひと味ちがう傑作バッグです。

素材には、水や汚れに強い撥水加工を施したリサイクルポリエステルを用いています。


リサイクルポリエステル
リサイクルポリエステルは、主にペットボトルや古着などのポリエステル製品を再利用して作られた繊維素材です。通常のポリエステルと同様の性質を持ち、軽量性・耐久性・抗菌性・耐摩耗性などがあります。
 
ショルダーベルトには厚みのあるクッションパッドが入っており、肩への負担ができるだけ軽くなるようにできています。


 
バックパネルには、スーツケースを取り付けられるストラップをそなえています。

 

Incase A.R.C. Daypackのレビュー

A.R.C. Daypackの特徴を3つのポイントに分けて紹介します。

 

シンプルでスマートなフォルム

元来から都会的で洗練されたデザインのIncaseですが、「A.R.C. Daypack」はその中でも一際シンプルでスマートなフォルムです。

マクリン
クセが強くなくて、どんなシーンでも使いやすいデザインですね!

オフでの使用はもちろん、カジュアルすぎないその外観はビジネスでも映えます。

横から見ると奥行きが若干あるので、人混みやちょっとした移動には、上部の持ち手が活躍します。



 

フロント部に豊富な収納

フロント面は上部にくわえ、両サイドにもジップ付きポケットをそなえています。


 
サイドパネルのジップポケットは、折りたたみ傘や500mlペットボトルを入れるのにちょうど良い大きさとなっています。



 
上部のフロントパネルポケットには、ワイドポケットとメッシュポケット、3区画に分かれるゴム製ストラップがついています。


 
メッシュポケットはイヤホンやマウス、隣のゴム製ストラップは充電器やケーブルの収納にぴったり。


 
ワイドポケットはスキミングを防止できる芯材が使われ、クレカやICカードをしまっても安心です。


 
その手前にもポケットがあり、長財布もしっかり入るサイズ感。

マクリン
フロントポケットだけでもかなりの収納力!

トップオープン型で出張・旅行にも最適

A.R.C. Daypackは、上部がガバッと開くトップオープン型であり、書類が入れやすい構造なのでビジネスシーンとの相性抜群。

マクリン
下部の荷物までサッと取り出せますよ!

フロントポケットの裏にもメッシュポケットが付き、手帳やカードケース、財布をガサッと入れられます。


 
メインコンパートメントは、A4が収められるゆったりしたサイズ感で、1〜2泊分の荷物くらいなら余裕なので出張用にもぴったりです。

マクリン
ちょうど2泊の東北旅行があったので入れてみましたがジャストでした!

PC用のオーガナイズポケットが地味に優秀で、フカフカした起毛裏地を使うことで、精密機器の保護性を高めています。


 
14インチのMacBook Proももちろん収納可能です。


 
手前のポケットにはタブレットを収納するといいでしょう。

マクリン
僕のようにiPadをサブディスプレイで使っている人には助かりますね!
 

Incase A.R.C. Daypackレビューまとめ

Incase A.R.C. Daypackはシンプルでスマートなフォルム・トップオープン型・クッション入りPC収納と、多くの特長をそなえるバックパックです。

汎用性が高いので、ひとつ持っていればいろいろなシーンで使えます。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です