VPNのおすすめ

TIDALを日本で利用して楽曲を聴く方法は?VPNで安く使う方法も解説!

どうも、VPNユーザーのマクリン( @Maku_ring)です。

TIDALは、9000万曲以上の音楽を高音質で聴ける、有料のストリーミングサービスです。

45万本以上のミュージックビデオも視聴でき、オフラインでも利用できるので、ユーザー数がどんどん増えています。

しかし、TIDALは残念ながら日本でサービス展開していないので、日本からは利用できないのです。

でも実は、TIDALを利用できる方法が一つだけあります。

それがVPN(Virtual Private Network)を使う方法です。

マクリン
しかも、料金を安くおさえることもできます!

そこで本記事では、VPNを使ってTIDALを日本で利用する方法おすすめのVPNを紹介します。

5秒で探す

あなたにぴったりのVPNはどれ?

\VPN診断(最大5問)/

1. 安全性・匿名性の確保が一番の目的ですか?

2. 速さと安さのどちらを優先しますか?

2. 海外サービスを日本から見る(申し込む)目的ですか?

3. 日本サービスを海外から見る(申し込む)目的ですか?

4. 特定国でのネット検閲を回避する目的ですか?

5. 速さと安さのどちらを優先しますか?

imgタグ

三問目:タイトル

ExpressVPNがおすすめ

あなたには「ExpressVPN」がピッタリ!

速度と安定性に定評があり、通信品質は業界最高峰

通信の暗号化方式に最強の「AES-256bit」を採用し、安全性もトップクラス

>> ExpressVPN公式サイトはコチラ

もう一度診断する

Surfsharkがおすすめ

あなたには「Surfshark」がピッタリ!

300円未満で最安なのにくわえ同時接続台数が無制限

サーバーを100ヶ国に設置し、接続国のバリエーション豊富で使いやすい

>> Surfshark公式サイトはコチラ

もう一度診断する

あなたには「NordVPN」がピッタリ!

価格・速度・品質の三拍子そろったオールマイティーなVPN

当サイト集計のシェアでもNo.1で迷ったらコレを選ぶべし!

>> NordVPN公式サイトはコチラ

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

本記事のリンクには広告がふくまれています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri・合同会社レイテラス代表取締役。 プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

VPNを使えばTIDAL(タイダル)を日本から利用可能

TIDALは日本にサービス展開していないため、契約画面に進もうとすると、以下のような画面になってしまいます。

TIDALを契約するには、利用可能国からアクセスしているように見せなければなりません。

それを実現するのが、VPN(Virtural privatel NetWork)

VPNとは、インターネット上に仮想的な専用ネットワークを構築する仕組みです。

そこを通る情報は常に暗号化され、外部からの特定を回避してくれます。

また第三者からは、接続したVPNサーバの国からアクセスしているように見えるのです。

つまり、VPNでアメリカのサーバに接続すると、日本からのアクセスであっても、外部からはアメリカからアクセスしているように見えます。

この仕組みを利用すれば、TIDALを利用できるようになるのです。

マクリン
VPNを利用して人気アーティストの音楽を楽しみましょう!

TIDALを日本から利用する方法

僕的にもっともおすすめのVPN「NordVPN」を例に、日本からTIDALを利用する方法を以下の手順で解説します。

 

NordVPNを契約する

VPNを契約をしていない人は、まずはVPNを契約しましょう。

NordVPNの契約までの手順は、以下のとおりです。

STEP.1
NordVPN公式サイトにアクセスする
公式サイトにアクセスし、画面中央の「お得に購入」をクリックします。

STEP.2
購入プランを選択する
1年プランの「スタンダードプラン」あたりがちょうど良くておすすめです。
NordVPNのスタンダードプラン
STEP.3
決済方法を選択する
アカウント作成用のメールアドレスを入力し、支払い方法を選んで支払い情報を入力します(本記事ではクレジットカード払いを選択)。


STEP.4
金額を確認して決済する
クレジットカード会社によっては、SMS認証が必要になります。

 
正常に決済が処理されるとメールが届き、契約手続きは完了です。


STEP.5
アカウントを有効にする
アカウントを有効化するために、メールアドレス認証とパスワード作成を行います。



マクリン

決済方法で暗号通貨を選択した場合、誤った送付先を記入すると通貨が消失してしまうので気を付けましょう…!

NordVPNをインストールする

NordVPNの契約手続きが完了したら、専用アプリを以下の手順でインストールします。

デバイスに応じたアプリがありますが、ここではmac OS版で進めています。

STEP.1
NordVPNにログインする
NordVPNの会員サイトにログインします。

STEP.2
「ダウンロード」をクリックする
左メニューにある「ダウンロード」をクリックします。NordVPN会員サイトでインストーラーをダウンロードする
STEP.3
「アプリをダウンロード」をクリックする
インストールするデバイスに対応した「ダウンロード」ボタンをクリックします。
インストールしたいデバイス用のインストーラーをダウンロードする
STEP.4
ダウンロードしたインストーラーを起動する
表示された画面にしたがってアプリをインストールします。

マクリン
これでいつでもNordVPNが使えるようになりました!

NordVPNを設定する

TIDALは現在63ヶ国での利用が可能です(TIDAL – Where We’re Available)。

どの国でも接続方法は変わりませんが、ここではアメリカを例に手順を解説します。

STEP.1
NordVPNのアプリを起動してログイン
「ログイン」をクリックするとブラウザが起動するので、IDとパスワードを入力します。

NordVPNアプリを起動しログインする

ログインが完了したらアプリに戻ります。

STEP.2
アメリカのサーバに接続
画面左側に接続可能なサーバ一覧があるので、アメリカを選択します。


 
サーバは、マップ上からアメリカをクリックしても選択可能です。

STEP.3
「接続済み」を確認
画面上部に「接続済み」が表示され、マップ上でアメリカに緑のピンが立っていれば接続完了です。

 

TIDALのアカウントを登録する

TIDALは、公式サイトからアカウント登録すると利用できます。

スマホアプリでの視聴も可能ですが、接続した国のApple IDを作成しなければアプリのダウンロードができないため、本記事ではWeb版の手順を解説します。

STEP.1
「無料トライアルを始める」を選択する
公式サイトを開き「無料トライアルを始める」をクリックします。
STEP.2
メールアドレスを入力する
メールアドレスを入力して「続ける」をクリックします。

SNS連携でもアカウント作成できるので、好きなほうを選んでください。

STEP.3
必要情報を入力する
パスワードや生年月日などを入力し、サインアップをクリックします。

STEP.4
料金プランの選択
「HIFIプラン」「HiFi Plusプラン」の2種類から選べます。音質を考えるならHiFi Plusプランがおすすめです。

下にスクロールすると「続ける」とあるので、そこをクリックしましょう。

STEP.5
クレジットカードの情報を入力
入力したら「続ける」をクリックします。

画面が自動で切り替わり「Welcome!」もしくは「ようこそ!」と表示されたら登録完了です。

注意
  • 郵便番号は選択しているサーバの国のものを使わないとエラーが起きてしまいます。
  • クレジットカードの種類によっては弾かれてしまうケースがあるので、その際は別のカード情報を入力しましょう。
STEP.6
人気アーティストの楽曲を聴く
聴きたいアーティストを検索し、クリックすればすぐに音楽が流れます。

VPNが必要なのは契約までで、その後はVPNに接続しなくてもサービスの利用や料金支払いが可能です。

マクリン
30日間の無料トライアル期間があるので、合わなければ決済前に解約すればお金もかかりません!

国別のTIDAL利用料金

TIDALは、契約する国によって毎月の利用料金が異なります。

よく契約されている8ヶ国の利用料金を表にまとめたので、契約時の参考にしてください。

プラン名 HiFi HiFi Plus
アメリカ 9.99USD(約1,320円) 19.99USD(約2,642円)
カナダ 9.99CAD(約990円) 19.99CAD(約1,980円)
イギリス 9.99GBP(約1,602円) 19.99GDB(約3,207円)
オーストラリア 11.99AUD(約1,102円) 23.99AUD(約2,205円)
デンマーク 99DKK(約1,885円) 199DKK(約3,788円)
シンガポール 9.9SGD(約985円) 19.8SGD(約1,970円)
フィンランド 9.99EUR(約1,417円) 19.99EUR(約2,835円)
アルゼンチン 99ARS(約68円) 145ARS(約100円)
MEMO
2024年1月時点の為替レートで換算しています。

日本円に換算時の最安値はアルゼンチン、最高値はデンマークでした。

マクリン
一番安い国だとなんと100円以下に…!

ただしTIDALは、契約国によって聴けるアーティストが異なるので注意しましょう。

上記2ヶ国以外の料金は、決して安いとはいえません

とはいえ、無料トライアル期間にお試しで使っていたら「音質が良すぎて元のサブスクに戻れない」という人が多いのも事実。

強気な価格設定ですが、一度聴けば納得の価格以上の価値を提供しているサービスです。

TIDALを利用するのにおすすめのVPN

TIDALの契約におすすめのVPNを5つ紹介します。

VPN名 NordVPN
ExpressVPN
Surfshark
CyberGhost
MillenVPN
月額料金 510円~1,970円 6.67 USD~12.95 USD
(約967円~約1,878円)
328円~1,588円 290円〜1,790円 396円~1,738円
プライバシー
ポリシー
ノーログポリシー
サーバ設置国 61ヶ国 105ヶ国 100ヶ国 100ヶ国 72ヶ国
サーバ台数 6,089台 3,000台以上 3,200台以上 11,605台以上 1,300台以上
最大同時接続
デバイス数
6 8 無制限 7 10
返金保証 30日間 14〜45日間 30日間
注意
ドル表記の金額は1ドル145円で換算しています。また、いずれのサービスも割引率が時期によって異なる可能性があります。
マクリン
どれも返金保証付きで設定も簡単なので、いろいろ試してみましょう!

NordVPN

NordVPNは、低価格かつ高速通信で安定しているので定評のあるVPNです。

nordvpn

こんな人におすすめ
  • 低価格と安定した高速通信のどちらもこだわりたい
  • さまざまなストリーミングサービスを楽しみたい
  • 固定IPを利用したい
NordVPN60ヶ国以上に5,400台以上ものサーバを設置しているので、通信が不安定になっても代替サーバをすぐに接続できます。

また、月510円からと低価格なうえに通信も安定し、ストレスなく利用できるのも人気な理由の一つです。

TIDAL以外にも、YouTubeSpotifyなどの豊富なストリーミングサービスを楽しめます。

マクリン
どのVPNが良いか悩んでいるならNordVPNがおすすめ!
 
CHECK NOW

30日間返金保証

2年プランなら最大69%OFF + 3ヶ月無料

 

ExpressVPN

高速通信でビジネスでも使いたい人におすすめなのがExpressVPNです。

こんな人におすすめ
  • 高速通信にこだわりたい
  • セキュリティレベルと通信の安定性のどちらも最高クラスのものを求めている
  • 質が良いなら料金があまり気にならない

月額換算967円からと、他と比べて少し高めな価格設定です。

しかし、高いセキュリティレベルの暗号技術を採用しているので、ビジネスでも安心して使用できます。

また、高速通信で安定した高水準のものを提供し、VPNの規制が厳しい中国でも利用可能です。

幅広いシーンで活躍でき、クオリティの高いサービスを提供してくれます。

 
CHECK NOW

30日間返金保証

1年プランなら当サイト限定で3ヶ月無料

Surfshark

Surfsharkは、デバイスの同時接続台数が無制限のVPNです。

Surfshark

こんな人におすすめ
  • 長期利用を前提にしている
  • 価格の安さを重視したい
  • 同時接続したいデバイスが多い

デバイスを無制限で同時接続でき、対応デバイスが豊富な点に定評のあるVPNです。

また、広告やマルウェアをブロックできる機能のCleanWebを提供しています。

広告やマルウェアの読み込み前にブロックしてくれるため、ストレスなくコンテンツを楽しめます。

価格も月328円からと低価格なので、障害対策としてのサブ利用にもおすすめです。

 
CHECK NOW

30日間返金保証

2年プランなら最大81%OFF + 2ヶ月無料

 

CyberGhost

リーズナブルなVPNを契約したい人におすすめなのがCyberGhostです。

CyberGhost

こんな人におすすめ
  • さまざまな国のコンテンツを楽しみたい
  • 価格の安くVPNを使いたい
  • 固定IPを利用したい

CyberGhostは、Surfsharkとならんで低価格のVPNです。

安いからといって通信速度に問題はなく、4K動画などのコンテンツにも最小限の負荷でデータ通信が行えます。

100ヶ国に9,700台以上のサーバを設置しているので、さまざまな国のコンテンツやオンラインゲームを楽しめるのもメリットの一つです。

 
CHECK NOW

最大45日間返金保証

2年プランなら最大82%OFF + 2ヶ月無料

MillenVPN

日本の企業が運営しているVPNがMillenVPNです。

こんな人におすすめ
  • 海外から日本のサービスを利用したい
  • サポートが日本語だと安心できる
  • 固定IPを利用したい

月額396円と手頃な価格で、運営会社が日本にあるため安心感が強いVPNです。

日本で視聴できるストリーミングサービスを豊富に利用できるので、海外から日本にアクセスしたい人におすすめです。

また、デバイスの同時接続台数が10台まで可能で、固定IPが追加料金なしで使えるのも人気なポイントです。
​​​​

 
CHECK NOW

30日間返金保証

2年プランなら最大62%OFF

VPNを活用してTIDALを利用するときによくある質問

TIDALを日本から利用するときによくある質問をまとめてみました。

 

TIDALでは日本人アーティストの楽曲を聴けますか?

TIDALでは、以下のような日本人アーティストの楽曲を楽しめます。

TIDALで聴ける日本人アーティスト例
  • 宇多田ヒカル
  • 米津玄師
  • YOASOBI
  • 東京事変
  • BABY METAL
  • T.M.Revolution
  • Amazarashi
  • 福山雅治
  • ASIAN KUNG-FU GENERATION
  • 井上陽水
  • Judy and Mary
マクリン
上記以外にも多くのアーティストの楽曲を楽しめます!

TIDALの利用料金は毎月同じですか?

TIDALの利用料金は、為替の影響を受けるので毎月の支払い料金は変動します。

仮にアメリカのHiFi Plusを選んだ場合、利用料金は19.99USDですが、1ドル150円だった場合は日本円に換算すると約2,698円です。

もし1ドルあたり120円だった場合は約2,398円となります。

TIDALの日本進出はいつですか?

TIDALの公式サイトが2021年に日本語対応し、2022年には最高技術責任者が「2023年中にはサービス展開するかもしれない」と発言しています。

しかし、正確な日程が判明していないため、日本進出まではVPNを利用して楽曲を楽しみましょう。
 

VPNを使ってTIDALを利用するのは違法ではないですか?

TIDALをVPN経由で利用するのは違法ではありません。

フリーWi-Fiを利用するときや、外部から社内システムにアクセスしたいときなど、セキュリティ対策としてVPNの利用が認められています。

ただし、国によっては違法としているケースもあるので注意してください。

また、VPNを利用してウイルス拡散や著作権侵害などの違法行為は当然禁止されているので、絶対に行わないようにしましょう。

VPN経由なら他の音楽配信サービスも安く契約できますか?

VPNで接続し契約した国によっては、以下の音楽配信サービスも安くなります。

音楽配信サービス

ただしYouTube Musicは、契約国によっては邦楽が一部聴けなくなることがあるので注意してください。

まとめ:TIDALを日本から利用するならVPNを利用しよう

本記事では、TIDALを日本から利用する方法についてくわしく解説しました。

VPNを使えば、日本からでもTIDALの利用ができるようになり、洋楽だけでなく日本人アーティストの楽曲も楽しめます。

国によっては費用を数百円程度に抑えられますが、注意すべき点もあるのでしっかり確認しましょう。

どのVPNがいいか悩んでいる人は、本記事で紹介したVPNの中から選んでみてください。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

【2024年】VPNのおすすめを徹底比較!100人が選んだランキング結果を大公開【2024年】VPNのおすすめを徹底比較!100人が選んだランキング結果を大公開 VPNを使えばSpotifyが安く契約できる?具体的な方法と注意点を解説! VPNを使えばYouTubeプレミアムが安く使える?具体的な仕組みとやり方を解説! NetflixにおすすめのVPN5選!実際のやり方や安く契約する方法も解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です