VPNのおすすめ

VPNを使えばYouTubeプレミアムが安く使える?具体的な仕組みとやり方を解説!

どうも、重度のYouTubeリスナー、マクリンです。

YouTubeプレミアムは、動画の合間合間に入る広告表示をなくし、YouTubeをより快適かつ便利に使える有料サービスです。

マクリン
ただし、月額1,280円もかかっちゃうんです…。

でも実は、このYouTubeプレミアムの費用を、とある方法を使って安くおさえる方法があります。

それが「VPN(バーチャルプライベートネットワーク)」を利用する方法です。

マクリン
VPNを使えば、YouTube Premiumがなんと月500円台に…!

そこで本記事では、VPNを使用してYouTubeプレミアムを安く契約する方法を紹介します。

具体的な手続き方法おすすめのVPNもあわせて解説するので、ひととおりチェックしておきましょう。

5秒で探す

あなたにぴったりのVPNはどれ?

\VPN診断(最大5問)/

1. 安全性・匿名性の確保が一番の目的ですか?

2. 速さと安さのどちらを優先しますか?

2. 海外サービスを日本から見る(申し込む)目的ですか?

3. 日本サービスを海外から見る(申し込む)目的ですか?

4. 特定国でのネット検閲を回避する目的ですか?

5. 速さと安さのどちらを優先しますか?

imgタグ

三問目:タイトル

ExpressVPNがおすすめ

あなたには「ExpressVPN」がピッタリ!

速度と安定性に定評があり、通信品質は業界最高峰

通信の暗号化方式に最強の「AES-256bit」を採用し、安全性もトップクラス

>> ExpressVPN公式サイトはコチラ

もう一度診断する

Surfsharkがおすすめ

あなたには「Surfshark」がピッタリ!

300円未満で最安なのにくわえ同時接続台数が無制限

サーバーを100ヶ国に設置し、接続国のバリエーション豊富で使いやすい

>> Surfshark公式サイトはコチラ

もう一度診断する

あなたには「NordVPN」がピッタリ!

価格・速度・品質の三拍子そろったオールマイティーなVPN

当サイト集計のシェアでもNo.1で迷ったらコレを選ぶべし!

>> NordVPN公式サイトはコチラ

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

本記事のリンクには広告がふくまれています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri・合同会社レイテラス代表取締役。 プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

YouTube Premium(YouTubeプレミアム)に登録するためにVPNを使用する理由

YouTubeプレミアムの個人プランは月額1,280円、年額12,800円です(ファミリープランは月額2,280円)。

VPNを使用してYouTubeプレミアムを契約する最大の理由は「月額料金を安く済ませるため」です。

YouTubeプレミアムの月額料金は、国によって大きな差があります。

月額プラン 日本のクレジットカード利用可否
アルゼンチン 389 ARS/月
(約70円)
インド 129 INR/月
(約230円)
トルコ 57.99 TRY/月
(約282円)
ウクライナ 99 UAH/月
(約390円)
フィリピン 159 PHP/月
(約418円)
インドネシア 59000 IDR/月
(約553円)
マレーシア 17.9 MYR/月
(約561円)
ブラジル 24.9 BRL/月
(約750円)

※税務情報の入力が必要
チリ 5,500 CLP/月
(約886円)
ポーランド 25.99 PLN/月
(約920円)

※現地の住所の入力が必要
日本 1,280円

現時点で一番安い国はアルゼンチンですが、日本のクレジットカードを利用できる国の中だとフィリピンが最安値です。

普通は居住国の料金で契約することになりますが、VPNを使用して他国のサーバーからインターネットにアクセスすれば他国の料金で契約可能です。

VPNとは
VPNは、デバイスをリモートサーバーに接続し、異なる地域からインターネットにアクセスできるようにする技術です。VPNを使用すると、YouTubeやその他ウェブサービスを実際のIPアドレスでなく、接続したサーバーの国のIPアドレスだと認識します。
マクリン
どこの国で契約しても受けられるサービスは同じなので、料金の安い国で契約したほうがオトク!

ただしVPN経由でYouTubeにアクセスする場合、以下のいずれかに該当するVPNサービスが多いことからフィリピンでは契約できません

フィリピンはVPN経由で契約できない理由
  • YouTube側でフィリピン以外の国と判定される
  • YouTube側で国を判定できず、エラーになる
  • フィリピンにVPNサーバーが設置されていない

VPN経由でYouTube側が正しく国を判別できるかどうかの観点では、マレーシアが最安値になります。

VPNを使って海外契約することで安く使えるサブスクサービスは、こちらの記事を参考ください。

VPNを使ってYouTubeプレミアムを契約するときに準備するもの

YouTubeプレミアムの契約でVPNを使うときは、以下をあらかじめ準備しておきましょう。

  • 有料VPN
  • Googleアカウント
  • PCまたはスマホ

YouTubeはGoogleのサービスであるため、Googleのアカウントが必須です。

また、有料と無料のVPNがありますが、セキュリティや利便性を考えると有料VPNをおすすめします。

 
無料VPNではうまく契約できなかったり、クレジットカードの情報を盗まれる可能性があります。

VPN経由でYouTubeプレミアムを契約する手順

VPNを利用してYouTubeプレミアムを契約するときは、普通に契約するより手順が増えます。

ここでは、現時点で最安のサーバーを利用して契約する方法を例に紹介します。

 

VPNを用意する

最初に、有料VPNを契約して使える状態にしましょう。

多くの有料VPNは、アカウントを取得して料金を支払えばすぐに利用可能です。

さまざまな有料VPNがあるため、使いやすいものを選ぶことをおすすめします。

有料VPNをすでに使用している人は、使用中のVPNでYouTubeプレミアムを契約できるか確認するのがおすすめです。

どのVPNがよいのかわからない人は、本記事で紹介するおすすめのVPNを参考にしてみてください。

マクリン
通信速度にこだわるならNordVPN、安さならSurfsharkCyberGhostがおすすめですよ!

ここでは、マクリン的にもっともおすすめのNordVPNの契約方法を紹介します。

STEP.1
NordVPNを契約する
NordVPNにアクセスし、右上の「NordVPNを購入」か真ん中の「お得に購入」をタップしてください。


 
1年プランの「スタンダードプラン」あたりがちょうど良くておすすめです。

NordVPNのスタンダードプラン
 
アカウント作成用のメールアドレスを入れたうえで、支払い方法を選んで支払い情報を入力します(本記事ではクレジットカード払いを選択)。



 
クレジットカード会社によっては、SMS認証が必要になります。


 
メールが届き、決済が完了します。


STEP.2
アプリをインストール
デバイスに合わせてNordVPN用のアプリをダウンロードします(本記事ではmacOS用アプリを選択)。


 
PCにアプリをダウンロードしたら、そちらをインストールします。



STEP.3
アカウントを登録
インストールが完了すると、アプリケーションに「NordVPN」があるのでクリックします。


 
アプリが立ち上がるので、右上の「登録」を選びます。


 
支払い時に入れたメールアドレス宛に、6桁の認証コードが届いているので入力します。


 
パスワードを作成します(8文字以上で大文字・小文字・記号 or 数字をふくめる必要があります)。

マクリン
これでNordVPNが使えるようになりますよ!

Googleアカウントを取得する

YouTubeはGoogleのサービスであるため、Googleアカウントをあらかじめ取得しておきましょう。

Googleアカウントを持っている人は、そのまま利用してもとくに問題ありません。

ただし、すでに所有しているGoogleアカウントで登録しようとすると、エラーが発生することがあります。

エラーが発生して既存のアカウントで登録できないときは、YouTubeプレミアム専用のGoogleアカウントを用意するのがおすすめです。

マクリン
メールアドレスさえ用意できれば、一人で何個のGoogleアカウントをもってもOK!

VPNで海外のサーバーに接続する

準備が整ったら、YouTubeプレミアムを安く契約できる海外のVPNサーバーに接続しましょう。

おすすめのVPNサービスとYouTubeプレミアムを安く契約できる国の組み合わせは、以下のとおりです。

VPN名 安く契約できる国 YouTubeプレミアム料金
NordVPN チリ 5,500 CLP/月(約886円/月)
Surfshark マレーシア 17.9 MYR/月(約561円/月)
CyberGhost チリ 5,500 CLP/月(約886円/月)

おすすめのVPNの場合、チリかマレーシアで安く契約でき、最安値はマレーシアです。

以降では、安定した高速通信で好評なNordVPNと、YouTubeプレミアムをもっとも安く契約できるSurfsharkを例に解説します。

VPNで海外のサーバーに接続する方法

NordVPNの場合

NordVPNでもっとも安く契約できる国はチリなので、アプリを立ち上げ「chile」と検索して接続します。

NordVPNでチリに接続
 
少し待つとバーメニューの鍵マークが「接続済み」に変わり、これでチリに接続できている状態となります。

SurfSharkの場合

Surfsharkの場合、最安値のマレーシアで契約できるので、アプリを立ち上げ「マレーシア」と検索して接続します。

Surfsharkでマレーシアに接続

マクリン
SurfSharkは日本語で検索できますよ!

少し待つと右側の接続状況を示す欄が「接続されています」に変わり、これでマレーシアに接続できている状態となります。

チリやマレーシアにサーバーを設置していないVPNを使用している人は、違うVPNを契約するか別の国にアクセスして契約する必要があります。

またVPNによっては、接続できてもYouTubeがほかの国と判別してしまい、安く契約できないケースもあります。

その場合は日本のクレジットカードに対応し、安く契約できる国のサーバーが設置されている別のVPNを契約しましょう。

注意
本記事で後ほど紹介する3つのVPNサービスは、それぞれ安く契約できる国が異なります。
 

VPNに接続した状態でYouTubeプレミアムを契約する

VPNへの接続が完了したら、その状態でYouTubeプレミアムを契約します。

YouTubeプレミアムのページにアクセスし、トップページの価格表記が現地通貨になっていることを確認してください。

マレーシアのVPNサーバーからアクセスした場合、以下のように「MYR 17.90/月(= 約561円/月)」と表示されます。

VPNでマレーシアに接続してYouTubeプレミアムにアクセスした場合

マクリン
日本だと1,280円/月なのが、なんと500円台で契約できちゃう!

現地通貨になっていることを確認したら「使ってみる(英語表記:Get YouTube Premium)」をクリックして契約手続きを進めてください。

その後は、表示される指示にしたがって決済情報を入力し、料金を支払えば契約完了です。

YouTubeプレミアムに加入できたことを確認する

正常に加入できると、YouTubeの左上に表示されているロゴが「Premium」に変わります。

マレーシアでYouTubeプレミアムを契約した場合のロゴ

この状態で動画を正常に視聴できれば問題ありません。

マクリン
再生中に広告が表示されないので、快適に視聴できますよ!

YouTubeプレミアムに加入するとYouTube Musicも使用できるため、あわせて使ってみてください。

なお、左上のロゴが「YouTube」になっている場合、YouTubeプレミアムに加入できていません

加入手続きからあらためて試してみてください。

YouTubeプレミアムを契約するのにおすすめのVPN

YouTubeプレミアムの契約におすすめのVPNをくわしくチェックしていきましょう。

VPN選びに迷ったときは、以下で紹介する3つのVPNを検討してみてください。

VPN名 NordVPN
SurfShark
CygerGhost
月額料金 510円~1,970円 328円~1,588円 290円〜1,790円
プライバシー
ポリシー
ノーログポリシー
サーバー設置国 61ヶ国 100ヶ国 100ヶ国
サーバー台数 6,089台 3,200台以上 11,605台以上
最大同時接続
デバイス数
6 無制限 7
返金保証 30日間 45日間
YouTube
プレミアム
契約国
チリ
5,500 CLP/月
(約886円/月)
マレーシア
17.90 MYR/月
(約561円)
チリ
5,500 CLP/月
(約886円)
注意
おすすめのVPNでよく挙がるExpressVPNは、別の国と判断されてYouTubeプレミアムを契約できないため外しています。
 
総合的におすすめのVPNは、こちらの記事でも紹介しているのであわせて参考ください。

 

NordVPN

NordVPNは、YouTubeプレミアムをチリ(約886円/月)で契約できるVPNです。


 
月額510円と低価格帯にもかかわらず、通信速度が速いと定評があり、大容量ファイルの送受信でも併用できます。

NordVPNを利用した場合の通信速度

視聴可能なストリーミングサービスが多いのも特徴のひとつで、YouTube以外にNetflixAmazonプライムSpotifyTVerDAZNAbemaディズニープラスも視聴できます。

設置しているVPNサーバーの台数が6,000台以上と豊富なので、サーバーのトラブルや障害にも柔軟に対応できるなど、価格以上の品質を実感できるVPNです。

NordVPNをくわしく知りたい人は、以下の記事も参考にしてみてください。

 
CHECK NOW

30日間返金保証

2年プランなら最大69%OFF + 3ヶ月無料

 

SurfShark

Surfsharkは、YouTubeプレミアムを最安値のマレーシア(約561円/月)で契約できます。

24ヶ月プランなら月額328円と低価格なうえ、デバイスの同時接続台数は無制限です。

通信の速度と安定性はNordVPNに劣るものの、YouTubeのような動画視聴であれば問題ありません。

価格の最適化やサーバー設置国の追加など、サービスの改善スピードも速いほうなので、長く利用したほうがサービスの良さを感じられるでしょう。

マクリン
家族や同居人が多く、コスパ重視の人におすすめ!
 
CHECK NOW

30日間返金保証

2年プランなら最大81%OFF + 2ヶ月無料

CyberGhost

CyberGhostは、YouTubeプレミアムをチリ(約886円/月)で契約できます。

月額290円の低価格と、サーバー設置台数の多さが売りのVPNです。

通信速度はSurfsharkと同程度ですが、100ヶ国に11,000台以上のサーバーを設置しているのは業界最高水準で、YouTube以外にさまざまな国限定のコンテンツを楽しめるのがメリットです。

さらにゲーム・ストリーミングサービス・データ送受信など、利用目的ごとに最適なサーバーが用意されているので、利用目的にぴったりなサーバーも迷わず選べます。

安さにくわえ、さまざまな目的でVPNを利用する前提の人は検討してみるといいでしょう。

マクリン
返金保証が契約期間によって異なる点に注意しましょう…!
 
CHECK NOW

最大45日間返金保証

2年プランなら最大82%OFF + 2ヶ月無料

VPN経由でYouTubeプレミアムを利用するときの注意点・デメリット

VPN経由でYouTubeプレミアムを契約するときには、いくつか押さえておきたいデメリットが存在します。

デメリットを事前にチェックしておくことで、手続きをスムーズに進められるでしょう。

 

Googleアカウントによってはエラーが出るケースがある

VPNを使用してYouTubeプレミアムを契約する場合、アカウントによってはエラーが発生するケースがあります。

とくに既存のGoogleアカウントを使用した場合、エラーが発生する可能性が高いようです。

ただし、既存のアカウントを使用したからといって、必ずしもエラーが発生するとは限りません。

契約するときにエラーが発生するかは試してみないとわからないため、一度試してみてください。

エラーが出て契約できないときは、新たなアカウントを取得して契約しましょう。
 

支払金額は為替の影響を受ける

VPNを利用して契約した場合、YouTubeプレミアムの月額料金は現地通貨で支払います。

したがって、居住国の通貨との為替レートにより、支払う金額が毎月変動する点を意識しておきましょう。

為替レートが日々変動するため、居住国の料金より大幅に安い国で契約しないと、月によっては料金が高くなる可能性があるでしょう。

為替変動による影響を考慮したうえで、どこの国で契約するか考えてください。

価格が大幅に変動する可能性があるのは、VPNを利用してYouTubeプレミアムを契約する大きなデメリットです。

クレジットカードの利用が制限されているケースがある

海外でYouTubeプレミアムを契約する場合、支払い方法はクレジットカード払いになりますが、日本発行のものが使える国もあれば、その国発行のカードでなければ契約できないケースがあります。

クレジットカード情報以外に税務情報の入力が必要な国もあります。

また、以前は100円未満で契約できたアルゼンチンも日本発行のカードでは決済不可能になるなど、利用可能なクレジットカードは年々厳しくなる傾向にあるので注意しましょう。

現時点での日本発行クレジットカードの状況を表にまとめたので、契約時の参考にしてみてください。

日本のクレジットカード利用可否 備考
アルゼンチン 現地発行のみ
トルコ 現地発行のみ
インド 現地発行のみ
ウクライナ 現地発行のみ
フィリピン
インドネシア
マレーシア
ブラジル 税務情報の入力が必要
チリ
ポーランド 現地の住所の入力が必要

 

YouTubeプレミアムを契約できないVPNがある

YouTubeで国を判別できない場合の画面
VPNによっては、安く契約できる国にサーバーが設置されていても、YouTubeプレミアムをその国で契約できないこともあるので注意してください。

VPN経由でYouTubeプレミアムを契約できないケース
  • YouTubeプレミアムにアクセスしても画面が真っ白で何も表示されない
  • 接続した国とは違う国で判定されてしまい、本来契約したかった国で手続きを進められない
  • 「お客様の国を確認できません。詳しくはヘルプセンターをご覧ください。」というメッセージが表示されてしまう

いずれのケースでもYouTube側でIPアドレスから国を正しく判定できていないようで、ExpressVPNMillenVPNでは実際、別の国と判断されて接続不可能でした。

このような状況になったら、以下を順番に試してみてください。

STEP.1
ブラウザを再起動する
STEP.2
サーバーをつなぎ直す
STEP.3
同じ国に別サーバーがあれば切り替えてみる

これでも状況が変わらない場合、利用中のVPNでは契約できないので、以下に示すおすすめのVPNの契約を検討してみてください。

VPN名 安く契約できる国 YouTubeプレミアム料金
NordVPN チリ 5,500 CLP/月(約886円/月)
Surfshark マレーシア 17.9 MYR/月(約561円/月)
CyberGhost チリ 5,500 CLP/月(約886円/月)

VPNを使ってYouTubeプレミアムを契約するときのよくある質問

VPN経由でYouTubeプレミアムを利用するときによくある質問をチェックしていきましょう。

 

VPNの利用が違法になるリスクはありますか?

日本や多くの欧米諸国ではVPNの利用が合法であるため、YouTubeプレミアムをVPN経由で登録・視聴することは違法ではありません。

ただし、居住国の法令によってVPNの利用を禁止・制限している場合、違法になる可能性があります。

違法にならないか不安に感じている人は、自国の法令をチェックし、VPNの利用を制限する条文がないかチェックしましょう。

 

YouTubeの規約違反になりませんか?

YouTubeには「VPNを使用してアクセスすることを禁止する」という規約はありません。

したがって、YouTubeの規約違反にはなりません。

実際に、セキュリティ強化や政府機関の検閲回避など、さまざまな目的でVPNを使用しているユーザーが多数存在します。

VPNを使ってYouTubeを利用することに問題はないため、心配する必要はないでしょう。

YouTubeプレミアムの料金が安い国はどこですか?

現時点でYouTubeプレミアムの料金が安い国の一例は以下のとおりです。

月額プラン 日本のクレジットカード利用可否
アルゼンチン 389 ARS/月
(約70円)
インド 129 INR/月
(約230円)
トルコ 57.99 TRY/月
(約282円)
ウクライナ 99 UAH/月
(約390円)
フィリピン 159 PHP/月
(約418円)
インドネシア 59000 IDR/月
(約553円)
マレーシア 17.9 MYR/月
(約561円)
ブラジル 24.9 BRL/月
(約750円)

※税務情報の入力が必要
チリ 5,500 CLP/月
(約886円)
ポーランド 25.99 PLN/月
(約920円)

※現地の住所の入力が必要
日本 1,280円

一番安い国はアルゼンチンですが、日本のクレジットカードに対応し、VPN経由で契約できる国の中だとマレーシアが最安値です。

ただし、為替レートは変動するため、安い国のランキングはそのときどきで変化するので、契約する際は最新の状況を確認しましょう。

また、日本のクレジットカードで海外サービスを購入する場合、海外事務処理手数料率が上乗せされる点に留意してください。

マクリン
たとえばVISA・Mastercardでは2.20%の手数料率をくわえた為替レートで計算されます。

VPNでファミリープランにも加入できますか?

個人プランと同様、VPNを経由してファミリープランに加入することも可能です。

VPNサーバーに接続した状態で、ファミリープランの契約手続きを進めてください。

その後、ファミリーグループを作成して家族のアカウントを追加すれば、追加したアカウントでもYouTubeプレミアムを利用できます。

登録する住所はどうすればよいですか?

登録する住所は現地のものを登録します。

一例として、アルゼンチンのVPNサーバーに接続して契約する場合、決済時に入力するのはアルゼンチン国内の住所にしなければなりません。

親戚の自宅やホテル、公共施設の住所など実際に存在するものを入力しましょう。

現地の住所以外を入力すると決済エラーが発生するケースがあるため、エラーが発生した場合は入力内容が正しいか見直してください。
 

インドやアルゼンチンで契約できないのはなぜですか?

インド・トルコ・アルゼンチン・ウクライナは、過去に日本のクレジットカードで契約できたこともありますが、現在は現地のクレジットカードでなければ契約不可能になりました。

YouTubeサービスを展開する国の状況にも影響されますが、今後もクレジットカードの利用を自国発行に限定する国は増える可能性があります。

利用できるクレジットカードの種類は、YouTubeのヘルプページに書かれているので、契約する際は最新の状況を確認するのがいいでしょう。

まとめ:YouTubeプレミアムをお得に利用するならVPNの利用も検討しよう

VPNを利用してYouTubeプレミアムを契約することで、より安価な料金で利用できます。

利用できるサービス内容はどこの国で契約しても変わらないため、ぜひ試してみてください。

個人プラン・ファミリープランのいずれも利用できるため、うまく利用すればYouTubeプレミアムをお得に楽しめるでしょう。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

VPN名 安く契約できる国 YouTubeプレミアム料金
NordVPN チリ 5,500 CLP/月(約886円/月)
Surfshark マレーシア 17.9 MYR/月(約561円/月)
CyberGhost チリ 5,500 CLP/月(約886円/月)

【2024年】VPNのおすすめを徹底比較!100人が選んだランキング結果を大公開【2024年】VPNのおすすめを徹底比較!100人が選んだランキング結果を大公開 YouTubeプレミアムのVPN利用は違法ではない?デメリットもあわせて解説! NetflixにおすすめのVPN5選!実際のやり方や安く契約する方法も解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です