VPNのおすすめ

YouTubeプレミアムのVPN利用は違法ではない?デメリットもあわせて解説!

どうも、固定費にうるさいマクリンです。

毎月のYouTubeプレミアムの料金もバカにならないので、VPNを使って出費をおさえています。

マクリン
VPN経由でのYouTubeプレミアム利用は違法にあたらないのかな…。

と心配な人もいるかもしれませんが、日本国内であれば違法ではありません

ただしグレーな部分もあるので、どんなリスクがあるのかは把握しておく必要があります。

そこで本記事では、VPN経由でYouTubeプレミアムを契約する違法性を解説します。

その他のデメリットYouTubeプレミアムを登録するやり方もあわせて解説するので、ひととおりチェックしておきましょう。

5秒で探す

あなたにぴったりのVPNはどれ?

\VPN診断(最大5問)/

1. 安全性・匿名性の確保が一番の目的ですか?

2. 速さと安さのどちらを優先しますか?

2. 海外サービスを日本から見る(申し込む)目的ですか?

3. 日本サービスを海外から見る(申し込む)目的ですか?

4. 特定国でのネット検閲を回避する目的ですか?

5. 速さと安さのどちらを優先しますか?

imgタグ

三問目:タイトル

ExpressVPNがおすすめ

あなたには「ExpressVPN」がピッタリ!

速度と安定性に定評があり、通信品質は業界最高峰

通信の暗号化方式に最強の「AES-256bit」を採用し、安全性もトップクラス

>> ExpressVPN公式サイトはコチラ

もう一度診断する

Surfsharkがおすすめ

あなたには「Surfshark」がピッタリ!

300円未満で最安なのにくわえ同時接続台数が無制限

サーバーを100ヶ国に設置し、接続国のバリエーション豊富で使いやすい

>> Surfshark公式サイトはコチラ

もう一度診断する

あなたには「NordVPN」がピッタリ!

価格・速度・品質の三拍子そろったオールマイティーなVPN

当サイト集計のシェアでもNo.1で迷ったらコレを選ぶべし!

>> NordVPN公式サイトはコチラ

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

imgタグ

診断結果

結果の文章とか

結果の文章とか

もう一度診断する

本記事のリンクには広告がふくまれています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri・合同会社レイテラス代表取締役。 プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

YouTubeプレミアムをVPN経由で登録するのは違法ではない

VPN経由でYouTubeプレミアムに登録する場合「VPNの利用自体」「VPN経由でのYouTubeプレミアム登録」の2点に注意が必要です。

VPN経由でYouTubeプレミアムに登録するのは違法?

 

VPNの利用自体に違法性はない

まず、日本でのVPNの利用は違法ではありません

VPN(Virtual Private Network)はそもそも、ユーザーのプライバシー保護やセキュリティ強化のために通信を暗号化する技術です。

犯罪目的で利用すれば罰せられることもありますが、普通に使う分には全く問題ありません。

実際に日本や多くの欧米諸国では「VPNの利用は合法」となっています。

ただしVPNの利用を禁止・制限している国もあり、ロシア・イラク・北朝鮮などはVPNの利用自体が違法なので注意ください。

マクリン
日本では、正当な目的での使用は問題なし!

VPNが違法かどうかはこちらの記事でもくわしく解説しています。

 

YouTubeの規約上はグレーゾーン

ヨメ

VPNを使ってYouTubeプレミアムを安く契約するのは正当な目的といえるの?
そこがグレーなんだよね…。

マクリン

YouTubeの利用規約には、次の記載があります。

2.3 地理的な制限事項
有料サービス、および有料サービスで利用可能な一部のコンテンツは、特定の国でのみ利用できる場合があります。お客様は、ご自身の居住国を偽るために虚偽、不正確、または誤解を招くような情報を提供しないこと、また有料サービスまたは有料サービス内のコンテンツへのアクセスや利用に関する制限の回避を試みないことに同意します。

引用元:YouTube有料サービス利用規約

YouTubeプレミアムの費用をおさえるために、VPN経由で居住国以外(例えばフィリピン)のサーバから契約したとしましょう。

この場合、居住国を偽ったとして規約違反になる恐れがあります。

マクリン
日本在住なのに、フィリピン在住の人向けの料金での利用を試みてるわけなので…。

しかしYouTube側からすると、その人がフィリピン在住なのか、居住国を偽っているのかを容易に判断できません。

VPN経由でYouTubeプレミアム料金をおさえている人で、アカウントを停止されたという話を聞かないのは、このような背景からでしょう。

したがって「グレーだが利用しても大丈夫な可能性が高い」というのが現時点での見解です。

マクリン
少なくとも違法ではないので、過度な心配は不要かと!

YouTubeプレミアムをVPN経由で利用するデメリット

ヨメ

違法じゃないのは分かったけど、ほかにデメリットないの?
次の3点に注意しよう!

マクリン

 

規約違反によりアカウントがBANされるリスクがある

YouTubeプレミアムをVPN経由で登録する行為は規約違反となる恐れがあるため、アカウント停止(BAN)のリスクがあります。

ただこれまでのところ、VPN利用を理由にYouTubeアカウントが停止されたという例はないようです。

しかし、今後も問題ないという保証はありません。

念のためVPN経由で登録する際には新しいGoogleアカウントを作成しておくのがベターでです。
 

無料VPNはセキュリティリスクがある

無料VPNは「有料VPNと比べてセキュリティリスクが大きい」というデメリットがあります。

理由は以下の4つです。

無料VPNのセキュリティリスクが大きい理由
  1. 信頼できない運営元が提供しているケースがある
  2. 基本的なセキュリティ機能が存在しないケースがある
  3. 不特定多数がサーバを提供しているVPNがある
  4. 専用アプリが無いケースが多い

有料VPNのおすすめは、こちらの記事でくわしく解説しているのであわせて参考ください。

支払いのときに為替リスクがある

VPN経由でYouTubeプレミアムに登録すると、月額料金を現地通貨で支払うことになります。

つまり、為替レートにより支払う金額が毎月変動します。

大幅に円安が進んだ場合など、想定よりも料金が高くなることもあるので注意ください。

したがって、多少の為替変動があっても問題ないくらい安い国で登録しましょう。

YouTubeプレミアムをVPN経由で登録するやり方

リスクを理解したところで、次は実際に登録するやり方を見ていきましょう。

 

おすすめの国はフィリピン

日本のクレジットカードを使って契約できる国の中ではフィリピンが最安値です。

月額プラン 日本のクレジットカード利用可否
アルゼンチン 389 ARS/月
(約69円)
インド 129 INR/月
(約234円)
トルコ 57.99 TRY/月
(約274円)
ウクライナ 99 UAH/月
(約382円)
フィリピン 159 PHP/月
(約428円)
インドネシア 59000 IDR/月
(約560円)
マレーシア 17.9 MYR/月
(約560円)
ブラジル 24.9 BRL/月
(約745円)

※税務情報の入力が必要
チリ 5,500 CLP/月
(約854円)
サウジアラビア 23.99 SAR/月
(約969円)
ポーランド 25.99 PLN/月
(約988円)

※現地の住所の入力が必要
日本 1,280円

日本では、YouTubeプレミアムの個人プランが月額1,280円、年額12,800円です(ファミリープランは月額2,280円)。

一方フィリピンであれば年間5,000円ほどとなり、日本の半額未満におさまります。

ただし多くのVPNでは、フィリピンに接続してYouTubeプレミアムを契約しようとすると「YouTube側で国を判定できない」「フィリピンにVPNサーバーが設置されていない」ことからフィリピンで契約できません

2024年4月時点では、NordVPNがフィリピンにVPNサーバーをもち、かつ正常に国判定される数少ないVPNです。
 

VPNを利用してYouTubeプレミアムを登録する手順

VPNを利用してYouTubeプレミアムを契約する手順は、以下のとおりです。

STEP.1
VPNを契約する
STEP.2
Googleアカウントを取得する
STEP.3
VPNでフィリピンのサーバーに接続する
STEP.4
VPNに接続した状態でYouTubeプレミアムを契約する
STEP.5
YouTubeプレミアムに加入できたことを確認する

このとき用意するVPNは「できるだけ安く契約できる国にVPNサーバーが設置されているVPN」かつ「YouTube側で接続国を正しく認識してくれるVPN」です。

その観点では以下3つのVPNいずれかがおすすめです。

VPN名 安く契約できる国 YouTubeプレミアム料金
フィリピン
159 PHP/月(約428円/月)
マレーシア
17.9 MYR/月(約560円/月)
サウジアラビア
23.99 SAR/月(約969円/月)

具体的なやり方はこちらの記事で解説しているのであわせて参考ください。

YouTubeプレミアムをVPNで利用するときによくある質問

VPN経由でYouTubeプレミアムを利用するときによくある質問をチェックしていきましょう。

 

YouTubeプレミアムを解約するときもVPNは必要?

YouTubeプレミアムを解約するときは、VPNは不要です。

YouTubeで動画を見るときもVPNは不要です。

したがって、YouTubeプレミアムの契約時だけVPNに接続し、そのあとVPNサービスを解約しても、料金は安いままということになります。

マクリン
一度契約してしまえばVPNなしでもOK!

VPNネコを使っても大丈夫?

VPNネコ(VPN cat master)は、永久無料で使えるVPNサービスです。

無料VPNのなかでも設定が簡単で使いやすいと評判です。

VPNネコ-無制限のトラフィックを備えた高速で簡単なVPN

VPNネコ-無制限のトラフィックを備えた高速で簡単なVPN

Secure Connection PTY. LTD.無料posted withアプリーチ

しかし、公式サイトをチェックしても運営元の情報やVPN仕様、セキュリティポリシーなどの情報が一切公開されていません

このような信頼できない運営元が提供しているサービスは、個人情報を取られる恐れがあります。

また通信速度が遅かったり、数分~数時間ごとに接続が切れたりなど、性能面でも有料VPNに劣ります。

安心と快適のためにも利用しないほうが賢明でしょう。

まとめ:違法ではないがデメリットも理解して利用しよう

VPN経由でのYouTubeプレミアム登録は違法ではありませんが、グレーな部分があります。

リスクをしっかり理解し、対策をしたうえで利用するようにしましょう。

マクリン
VPNをかしこく使って出費をおさえよう!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

VPNを使えばYouTubeプレミアムが安く使える?具体的な仕組みとやり方を解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です